私たちA.T. カーニーは、私たちの顧客の機密情報の保護に関する最高水準の職業基準にコミットしています。私たちの妥協しない職業基準は、私たちは「職務上の関係に固有の秘密保持の性質を常に尊重する」というトム・カーニーの主張に組み込まれたものです。この職業基準は私たちの仕事への取組み方そして私たちの本質にとって不可欠な要素なのです。